kazusanuchisan’s diary

子どもと接するのが苦手な父親の子育て日記

日々全力で「ごっこ遊び」を回避することを考えています

自分の親という「反面教師」の影響で自分の積極的に子供と接したいという気持ちはあるものの、行動がついていけていない。苦手な領域から得意な領域へと、何とか子供を巻き込んで、日々過ごしています。

親は子供とゲームなど勝負事をするとき、わざと負けるべきか否か

こんにちは、「神経衰弱(トランプ)」では、もう子供に勝てる気がしないかずさんです。 皆さんは子供と一緒にトランプやゲームなどで遊んでいますか? 正直に申しますと、私とっても苦手です。 どうしたら良いのか、未だにわかりません。 手加減すべきか否…

自作のチキンラーメンを日清さんが薦める正しい調理法で作ってみた

こんにちは、ラーメン大好きなかずさんです。 先日、日清カップヌードルミュージアムのチキンラーメンファクトリーで体験した、チキンラーメンの制作についてブログに綴らせていただきました。 kazusanuchisan.hatenablog.com 体験の最後に、メーカーの方が…

横濱・日清カップヌードルミュージアムには、ふらっと行くなかれ チキンラーメンファクトリーの予約は必須

こんにちは、予約が嫌いなかずさんです。 最近は工場見学などが人気ですよね。 時間が出来たので「週末どこかに見学に行きたいな」なーーんて思ったとしても、人気の施設は予約でいっぱい。 子供との室内遊び、主に「ごっこ遊び」からの逃避が目的ですから、…

昭和感満載の科学技術館いとをかし 行くだけでは科学に目覚めない

子供との室内遊び、主に「ごっこ遊び」からの逃避のため、武道館に程近い科学技術館に行ってまいりました。 科学技術館の昭和感・アナログ感にびっくり。 わが家の子供達も愉しんで満足して家路につきましたが、科学に目覚めた様子は全くありません。 今は純…

子供と遊ぶのが苦手なパパこそ自治体の子育て支援施設を利用しよう

こんにちは、人見知りが激しいかずさんです。 正直、子供と遊ぶのが苦手です。 特に歩き始めの頃は大変ですよね。 家の中を歩き回り、拾ったものはすぐに口に入れてしまうので子供の手の届く範囲からは「モノというモノ」を完全撤収。 すぐに転んじゃったり…

幼児から大人まで楽しめる東京(府中)競馬場は「ごっこ遊び」から格好の逃げ場かも ~マイカーなしの電車移動~

わが家には自家用車はありませんが、子供と家の中で遊ぶことが苦手なので、とにかく外に連れ出しています。 例によって外出先を探していたところ、義祖父に競馬場に行かないかと誘われました。「そういえば子供向けの遊び場があると聞いたことがあるなぁ」な…

「はたらくおじさん」を観て育ったモノとして〜小学生になったら子供にはいろんな職業を知って欲しい〜

こんにちは、虚弱体質だったかずさんです。 幼少の頃、すぐに熱を出して学校を休んでいました。年に何度もです。 基本親は放置なので午前中はほぼNHKの教育番組を観て過ごした訳ですが、大好きな番組の一つが「はたらくおじさん」でした。(ちなみに一番好き…

第二子が生まれたからこそ楽しめる 上の子と一緒の絶好の隠れ家を年パスで(上野動物園編)

私は子供と接するのが苦手です。特に部屋で一緒に遊んだりすることが出来ません。 そんな私にも二人目の子供が授かり、父親の私は一人目の子供と一緒にいる機会が増えました。 一年目はサンシャイン水族館の年間パスポートを購入し、入り浸ることで無事に楽…

二人目が生まれたら知ってほしい 子連れでもビールが飲める!年パスで乗り切ったあの日(サンシャイン水族館編)

こんにちは、ちんあなご大好き、かずさんです。 子供と接するのが苦手な私にも子供が授かり、嫁さん中心になんとかやっていたわけですが、最大の山場がやってきました。 そうです、二人目が生まれました!バンザーイ!! それはとてもとても嬉しかったのです…

ルール説明してくれる店員さんに感動!子連れでボードゲームカフェ

こんにちは、モノポリーにはまったことがあるかずさんです。 天気が悪い梅雨時はどうしても部屋の中で子供と遊ぶことが増えますよね。 部屋の中で遊ぼうとすると、下の子(6歳)がぜったいに「ごっこ遊び」をやりたがるので、全力で避けるべく、初めてボードゲ…