子供と接するのが苦手な父親の記録 kazusanuchisan’s diary

当事者意識を持つことをテーマに海や公園へ、日々子育てに奮闘中

日々全力で「ごっこ遊び」を回避することを考えています

自分の親という「反面教師」の影響で自分の積極的に子供と接したいという気持ちはあるものの、行動がついていけていない。苦手な領域から得意な領域へと、何とか子供を巻き込んで、日々過ごしています。

ゲームを楽しむ事ができない我が家 負けたくないからやらない選択

コロナ禍ですっかりおでかけする機会が減ってしまったのですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? このブログのテーマである「子供と接するのが苦手な父親」である私は、家の中で子供と遊ぶことが苦手で、今までは事ある毎に外出しておりました。 しか…

子供と一緒に朝ご飯を作ろう 家庭科の先生に教えてもらったよ

こんにちは 今年の夏休みは3週間と短いです。休校の影響で宿題も山盛り。 そして8月に入ってからの酷暑と、子供達にはとても厳しい状況です。 自分が小学生だった頃の夏休みは友達と遊んでいた記憶しかありません。 ですので、ほとんど家にいた記憶がないん…

来るなと言われた都民 楽しいことを考えすいかを丸ごと買ってみた

今週のお題「夏うた」 こんにちは 夏の歌といえば井上陽水さんの「少年時代」が好きです。 夏が過ぎ 風あざみ ♬ 冒頭に夏という文字が来るからという単純な理由もありますが、ついつい口ずさんでしまいます。 井上陽水さんって意味深な歌詞も多いですが、意…

コロナ後のディズニーランドは夢の国ではなく、楽しい遊園地だった

私の趣味は旅行とお酒。とにかく泊まりに行きたい!! 生粋の名古屋生まれですから、普段はつつましく、お金を使うときは派手に。でも子供達はとにかく移動が嫌い。遠くに旅行に行きたいという気持ちはあまりありません。 大人と子供、相容れない二つの要求…

プログラミング教育が小学校で必修化!まずは無料サイトで始めよう!

これからの時代は数学能力が必須になるので、超文系の血筋が遺伝していないか、今から心配なかずさんです。 小学校の休校でやや不透明になっていますが、本来であれば2020年から小学校ではプログラミング教育が必須化となります。 少しは慣れさせたいなと思…

ジブリ(高畑勲&宮崎駿)ファンなら必見! パンダコパンダ

コロナウィルス対策の影響で、DVDのソフトが部屋の中にどんどん増えてしまっているかずさんです。 外に遊びにいけない分、予算を部屋の中のインフラに投資。 子供向けDVDやタブレットを購入しております。 前回、今の子供たちに観てほしい作品として「世界名…

ステイホームする子供に観てほしい 宮崎駿の原点 世界名作劇場

コロナウィルス対策での外出自粛要請を受けて、散歩欲求が爆発しそうなかずさんです。 部屋の中で子供と遊ぶのが苦手なわたし。 こうなってしまうと、どうしてもTVを頼ざるをえなくなってしまいます。 どうせなら、子供たちにはじぶんが素晴らしいと思える作…

お父さんにお絵かきスキル必須?紙とペンがあればできる究極の遊び

小学生までは絵画で表彰されたこともあった、かずさんです。 当時は自分は絵が上手だと思っていたのですが、今思えばただたんに早熟で大人のマネっこみたいな絵が書けただけでしたね。 勘違いしなくてよかったですよ。おとなも何でほめるかなぁ??? 岡本太…

6歳児とオセロ(ハンデ戦)真剣勝負!「親はライバルになれるか」

「かるた」や「神経衰弱」では、もう子供に勝てる気がしないかずさんです。 ちいさい頃、ゲームをやるのはあまり好きではありませんでした。 理由は単純に負けると悔しいから。 そんな思いをするくらいなら、やらない方がいいやという訳です。 どうしてもと…

親は子供とゲームなど勝負事をするとき、わざと負けるべきか否か

みなさんは子供と一緒にトランプやゲームなどで遊んでいますか? 正直に申しますと、とっても苦手なかずさんです。 どうしたら良いのか、いまだにわかりません。 手加減すべきか否か? どうして「わざと負けること」はダメだといわれているのか? 誰か上手に…

自作のチキンラーメンを日清さんが薦める正しい調理法で作ってみた

ラーメン大好き、小池さん、じゃなかった。かずさんです。 先日、日清カップヌードルミュージアムのチキンラーメンファクトリーで体験した、チキンラーメンの制作についてブログに綴らせていただきました。 kazusanuchisan.hatenablog.com 体験の最後に、メ…

横濱・日清カップヌードルミュージアムには、ふらっと行くなかれ チキンラーメンファクトリーの予約は必須

予定をたてて、事前に予約をするのがあまり好きではないかずさんです。 最近は工場見学などが人気ですよね。 時間が出来たので「週末どこかに見学に行きたいな」なーーんて思ったとしても、人気の施設は予約でいっぱい。 子供との室内遊び、主に「ごっこ遊び…

昭和感満載の科学技術館いとをかし 行くだけでは科学に目覚めない

子供との室内遊び、主に「ごっこ遊び」からの逃避のため、武道館に程近い科学技術館に行ってまいりました。 科学技術館の昭和感・アナログ感にびっくり。 わが家の子供達も愉しんで満足して家路につきましたが、科学に目覚めた様子は全くありません。 今は純…

子供と遊ぶのが苦手なパパこそ自治体の子育て支援施設を利用しよう

人見知りが激しくて、子育てで友達などは出来なさそうなかずさんです。 正直、子供と遊ぶのが苦手です。 特に歩き始めの頃は大変ですよね。 家の中を歩き回り、拾ったものはすぐに口に入れてしまうので子供の手の届く範囲からは「モノというモノ」を完全撤収…

幼児から大人まで楽しめる東京(府中)競馬場は「ごっこ遊び」から格好の逃げ場かも ~マイカーなしの電車移動~

わが家には自家用車はありませんが、子供と家の中で遊ぶことが苦手なので、とにかく外に連れ出しています。 例によって外出先を探していたところ、義祖父に競馬場に行かないかと誘われました。「そういえば子供向けの遊び場があると聞いたことがあるなぁ」な…

将来の為、小学生になったらいろんな職業を知ろう!~警察博物館~

小学生低学年のころ、虚弱体質だったかずさんです。 幼少の頃、すぐに熱を出して学校を休んでいました。年に何度もです。 基本、親は放置なので午前中はほぼNHKの教育番組を観て過ごした訳ですが、大好きな番組の一つが「はたらくおじさん」でした。 (ちな…

第二子が生まれたからこそ楽しめる 上の子と一緒の絶好の隠れ家を年パスで(上野動物園編)

私は子供と接するのが苦手です。特に部屋で一緒に遊んだりすることが出来ません。 そんな私にも二人目の子供が授かり、父親の私は一人目の子供と一緒にいる機会が増えました。 一年目はサンシャイン水族館の年間パスポートを購入し、入り浸ることで無事に楽…

二人目が生まれたら知ってほしい 子連れでもビールが飲める!年パスで乗り切ったあの日(サンシャイン水族館編)

水族館にいる生き物の中で、ちんあなごが大好きなかずさんです。 子供と接するのが苦手な私にも子供が授かり、嫁さん中心になんとかやっていたわけですが、最大の山場がやってきました。 そうです、二人目が生まれました!バンザーイ!! それはとてもとても…

ルール説明してくれる店員さんに感動!子連れでボードゲームカフェ

モノポリーにはまったことがあるかずさんです。 天気が悪い梅雨時はどうしても部屋の中で子供と遊ぶことが増えますよね。 部屋の中で遊ぼうとすると、下の子(6歳)がぜったいに「ごっこ遊び」をやりたがるので、全力で避けるべく、初めてボードゲームカフェに…