kazusanuchisan’s diary

子どもと接するのが苦手な父親の子育て日記

首都圏に住む子供にとって最高の一泊二日旅行はディズニー(ヒルトン東京ベイに宿泊)~子連れ旅行 マイカーなし~

こんにちは、お金があれば使ってしまうタイプのかずさんです。

 

私の趣味は旅行とお酒。とにかく泊まりに行きたい!!

 

生粋の名古屋生まれですから、普段はつつましく、お金を使うときは派手に。

 

でも子供達はとにかく移動が嫌い。遠くに旅行に行きたいという気持ちはあまりありません。

 

大人と子供、相容れない二つの要求を満たしてくれる場所。

考えれば考える程「ディズニーランドが一番」って話になってしまうんですな。これが。

 

旅行先を探している時に「冬の旅行は50%オフ タイムセール半額プラン」という広告が目に留まってしまいまして、酔って終電を待っている時に勢いで「ヒルトン東京ベイ 」の「ハッピーマジックルーム」の予約とポチッとしてしまいました

 

後で嫁さんに「3連休でディズニーランドに行くなんて人混みに紛れに行くようなモノだ」と言われてしまいました。 

 

 

どうして財布の紐が緩むのか?

前回は

 東京ディズニーシーィィィィィッ・ホテルミラコスタァァァァァァッ

 

だったのですが、それに比べたら格段に安い。

子連れ旅行 マイカーなし 海外旅行気分を満喫できるディズニーシー・ホテルミラコスタ(赤ちゃん連れに薦めたい5つのポイント) - kazusanuchisan’s diary

 

 上記の記事でも書きましたが、旅行に行こうと計画していたところに、行き先がディズニーランドになると、急に予算が浮くんですよ。

 

「今日、どこかに遊びに行こうか?」

 

「ディズニーランドがいい!!」

 

家族4人で2万5千円以上、高っか。

 

「動物園とか映画にしようよ!」

 

ってな話になるわけですが、旅行に行こうとすると何だかんだで最低でも10万円くらいはかかりますからね。

 

「よっしゃ、よっしゃ、予算はあるでよ」ってなもんですわ。

 

急に感覚が狂います。不思議なモノですね。

財布の出どころ、大事です。

 

ちょっと遠くに行けば交通費、片道1万円くらいはかかりますからね。

ディズニーランドのチケット、高くなったといっても1万円はしないわけですし。

 

首都圏以外の方はディズニーランドに行こうと思えば交通費がかかるわけですが、首都圏に住んでいればそんなにはかからないわけで。

特権は最大限に活かさないと。

 

大混雑の3連休ディズニーランドをどう楽しむか?

ということで、ついつい気持ちが大きくなってしまいまして、混雑対策も兼ねて食事付きのショーを予約してしまいました。

f:id:kazusanuchisan:20190719222631j:plain

これ載せても怒られないですよね??

ハッピーマジックルームルームはこんな感じのお部屋でした。

f:id:kazusanuchisan:20190719225040j:plain

大きな鍵があって鍵穴に入れると音がします。何度もやっていました。

f:id:kazusanuchisan:20190719225308j:plain

f:id:kazusanuchisan:20190719225429j:plain

窓の感じはイマイチかな

ネタバレしないように詳しくは書きませんが、「魔法の森の不思議」を体験できる仕掛けが部屋の中にあります。

奥に見えている本棚にも秘密が。。。。。

子供達はしっかり楽しんでました。

 

子連れでは宿泊しないとできないことがある

ディズニーランド、夜になると少し空いてきますが、小さな子連れだと夜遅くまで遊んでしまうと、確実に寝てしまった子供を抱っこして帰る羽目になってしまいます。

 

そういう意味でも宿泊ディズニーは子連れにはメリットがあります。

f:id:kazusanuchisan:20190719225645j:plain

お泊りだと、夜遅くなっても気にしないで良いから楽ですね

 

 

f:id:kazusanuchisan:20190719225811j:plain

夜のアトラクション、キレイですね

この後、ウエスタンランドにある西部開拓時代をテーマにしたショーレストラン「ザ・ダイヤモンドホースシュー」にレストランディナー付きのショーを観に行きました。

※予約必須。Webから申し込みを行いました。

※当時とショーの内容は変わっています。

 

激込みでしたので、待たされることもなく、確実に座ってショーを観ることができて、並ばずに食事も楽しめるのは、本当にありがたかったです。

 

S席 大人 4,940円 子供 3,600円

A席 大人 4,530円 子供 3,190円

B席 大人 4,110円 子供 2,780円

 

となっていて、値段にそんなに差がありません。そのせいか、どうやらS席は奪い合いのようでして、来園日一か月前の9時から予約が開始されるそうですが、S席は開始時間に予約しないとなかなか取れないようです。

 

今回はA席です。

右側の端の方でしたが、テーブルの配置はしっかり考えられているようで、見辛いようなことはありませんでした。

 

開演時間ですが

①16:15〜
②18:10〜
③20:40〜

今回観ることができたのは3回目の回。

予約したのが遅かったので、一番遅い回しか空いていなかったのです。

 

すごい人気なんですね。恥ずかしながら初めて知りました。でも参加してみたら納得です。

参加型のショーで完成度は高いですね。お土産ももらえますので思い出に残ります。

f:id:kazusanuchisan:20190720073303j:plain

現役で活躍中

本当に素晴らしいと思います。

ショーが終わったのはほぼほぼ閉園時間間際。ホテルに戻ったのは22時過ぎ。

お泊りだからできたプランでした。

 

今回もまたまた強引に旅行を進めてしまったわけですが、嫁さんに指摘された通り、3連休でしたので激込みでした。

 

でもホテルとディナーショーを予約したおかげで、ファストパスと「ミニー オー ミニー」などのショー観賞、パレードなどをスケジュールを組みいれて、疲れ果てることもなく楽しくすごすことができました。

※「ミニー オー ミニー」は2018年3月19日をもって公演終了しています。現在は「レッツ・パーティグラ!」というショーに代わっていました。大好きだったので、少し残念です。

 

混む時期はやっぱりお金を使わないと厳しいですね。

  

翌日は無理せず葛西臨海公園の水族館。

 

当初の予算の半額で「旅行に行きたい」欲求を満たすことができました。

 

一泊二日の旅行はディズニーが最高!!

 

同感してくれる人、いてほしいです。

日本ブログ村に参加しています。

読んでよかったと思っていただけたらポチっとしてください。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村