子供と接するのが苦手な父親の記録 kazusanuchisan’s diary

当事者意識を持つことをテーマに海や公園へ、日々子育てに奮闘中

「旅行ごっこ」沖縄編 初日の料理はタコライス

タコライスの「タコ」って何?と子どもに聞かれて、とっさに答えることができなかった、かずさんです。

 

嫁さんに「タコスのタコじゃないの?」って言われ、ちょっと恥ずかしかったです。

 

タコライス沖縄県にて1980年ごろに生まれた料理で、アメリカ軍によってタコスが沖縄に持ち込まれ、ご飯と結びついた料理ですよね。

日本人が得意とする、オリジナルがあるのを日本風にアレンジするってやつですわ。

 

イタリアには存在しないパスタの「ナポリタン」とか、日本風にアレンジした「カレーライス」とか、汁なしから汁ありにアレンジした「担担麺」とかの類です。

 

嫁さんが今療養中で、トマトが喉通りが良くて食べやすいと言っていたので、沖縄旅行が決まった際に、絶対に作ろうと思っていた料理です。

 

有楽町駅すぐ近くにあるアンテナショップに行って買ってきた、

このソースを使いました。

 

タコライスソース

タコライスソース 180g

タコライスソース 180g

  • やんばるの東 (Yanbaruno Higashi)
Amazon

何回か使えるイメージだったのですが、4人前だと一回で使い切りになってしまいました。

今回は旅行なのでいいですが、普段使いだとまぁまぁ高いですね。

トマトやチーズものせて完成です。

値段の話をしてしまいましたが、高いお金出してでも、もう一度買いたいと思うくらいのクオリティでした。

とにかく、めちゃめちゃ美味しかったです。

 

嫁さんもすごっく気に入ってくれて、、、、、

なんか、原材料を凝視していました。

 

「あぁ。パイナップル使ってるんだぁ、なるほどなぁ」

 

ってつぶやいていたので、もしかしたら今度、自家製を作ってくれるのかもしれません。

 

日本ブログ村に参加しています。

読んでよかったと思っていただけたらポチっとしてください。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村