kazusanuchisan’s diary

子どもと接するのが苦手な父親の子育て日記

ルール説明してくれる店員さんに感動!子連れでボードゲームカフェ

こんにちは、モノポリーにはまったことがあるかずさんです。

 

天気が悪い梅雨時はどうしても部屋の中で子供と遊ぶことが増えますよね。

 

部屋の中で遊ぼうとすると、下の子(6歳)がぜったいに「ごっこ遊び」をやりたがるので、全力で避けるべく、初めてボードゲームカフェに行ってきました。

 

f:id:kazusanuchisan:20190617060401j:plain

凄い品揃えです。もちろん全ては写っていません。

 

東京都内の某所。週末だったからなのか大盛況です。最後のテーブルが空いていたので滑り込みセーフでした。

 

上の子が4歳くらいになった頃でしょうか。張り切って海外のボードゲームを買ってみたのですが、子供にとって難しすぎたり好みに合わなかったり。

 

成長が早いのですぐにつならなくなってしまったり。正直何度か失敗してしまいました。

 

少し前に人生ゲームブームが到来したのですが、やがてブームは去りました。(父)親が飽きてしまいました。

 

買うにしても体験してからの方が良いですよね。

ということでなるべく多くのゲームをやってみたいと思います。

 

それではレッツゴー!!(表現で年齢がばれます)

 

 

店員さんの神がかったサービスに感動

個々のゲームの話をする前に声を大にして言いたいこと。

 

ボードゲームカフェに来て一番感動したことでもあるのですが、店員さんがゲームのルールを口頭で教えてくれるのです。

 

これってすごくないですか?

※すべてのゲームのルールを覚えているのかな。すっげー。 

 

年齢を重ねてくると、ゲームの説明書ってなかなか頭に入らないのでめんどくさくなったりしませんか?

ここではそんな心配はありません。

 

店員さんが口頭で実践しながら説明してくれるので、とってもわかりやすい!!

これだけでもほんと、来た価値があります。

 

ゲームの紹介

Unicorn GlitterLuck 

まず手始めにやってみたのはこちら

f:id:kazusanuchisan:20190617060939j:plain

可愛らしいデザインとカラーリングです

すごろくですね。きらきら光る宝石を集めます。

f:id:kazusanuchisan:20190617061130j:plain

集めた宝石を並べるホードがついてました

かなり小さなお子さんでもできそうな内容でした。

 

女の子向けかな。

 

内容は普通のすごろくです。自分たちで作ってみるのも楽しいかもなって思いました。

 

Spinderella

次にやったのはこちらです

f:id:kazusanuchisan:20190617062138j:plain

こちらも基本、すごろくです

f:id:kazusanuchisan:20190617061710j:plain

下にいるありさんを上の蜘蛛が捕まえてしまいます


ルールは結構簡単で小さな子供でも大丈夫だったのですが、下で進んでいる蟻さんの駒を上の蜘蛛が捕まえて邪魔をするゲームであるにも関わらず、子供の蟻さんを捕まえたら「なんで私ばかり狙うの」と言われてしまいました。

 

何か悪いことをしているみたいになり、どんどん悪者扱いに。

 

雰囲気も悪くなり早々に止めてしまいました。

 

ゲーム自体は面白かったので、一度大人同士でやってみたいです。

 

レシピ ~楽しく料理を作ろう~

すごろくが続いたのでカードゲームで子供ができそうなものを

f:id:kazusanuchisan:20190617062702j:plain

最近料理を手伝ってくれるので選んでみました

f:id:kazusanuchisan:20190617062821j:plain

料理に必要な具材カードを集めていきます

ルールは簡単で分かりやすい。

 

本気でやろうとすると、相手の捨てるカードから相手が集めているカードが何なのかを想像して何を作ろうとしているのかを当てて対処する、麻雀的な要素が入っているんだと思いますが、子供には関係ありません。

 

ちなみに子供に思いっきり負けました。

 

QUIBBIT!

次は絵で選んでしまいましたが、結果本日の一押しです。

f:id:kazusanuchisan:20190617063253j:plain

イラストが楽しそうな絵本のようです

f:id:kazusanuchisan:20190617063435j:plain

中身も楽しそうなデザインで個人的にはど真ん中ストライク

こちらもルールは簡単で、小さな子供でも楽しめます。

 

相手の手を読んで自分の手札を選ぶのですが、子供なので予想外の手が出てきて、想定が崩れます。

 

大人だけでやるより、子供と一緒の方が楽しいゲームかもしれません。

 

一番下の子が勝つこともありましたよ。

ゲームをやると、どうしても一番下の子が負けてしまうことが多いですからね。

 

とっても楽しかったです。

 

ウミガメの島

お店でこの商品が売られていたのでやってみようかなと思い、選んでみた。

f:id:kazusanuchisan:20190617064018j:plain

お店で販売もしていたみたいです

こちら、プレー中の写真を撮り忘れてしまいました。

 

ゲームをする上で、足し算、掛け算などを使用します。

特に掛け算を習っている頃にやってみると良いかもしれません。

 

ゲームの内容はいたってシンプルで、駆け引きなどはあまりありません。

そういう意味ではカエルさんのゲームよりは物足りなかったかな。

 

そろそろ終わりの時間が気になり始めました。

もうすぐ17時になります。

 

Catch the moon  ~ キャッチ ザ ムーン ~

長時間にもなってきたので、少し趣向を変えて。

f:id:kazusanuchisan:20190617064601j:plain

どれも絵本のようなきれいなデザインですね

f:id:kazusanuchisan:20190617064307j:plain

倒れないように階段を積み上げます

f:id:kazusanuchisan:20190617064415j:plain

積み方はサイコロの出た目で決まります

基本はジェンガと同じですね。

こういったゲームは子供の方が得意だったりしますので、とっても安心感があります。

 

お店にシステム、特に時間の分け方に注意

私がお邪魔したお店はワンドリンク付きで一日が2つの時間帯に分かれていました。

 

デイタイム  13:00~18:00

ナイトタイム 18:00~23:00

追加料金を払うと一日いられます。

 

子連れは13;00の開店と同時に行くのがBestですね。遅いと損した気分になりますし、そもそも入店できない可能性が高いです。

 

くどいですが、店員さんがルールを説明してくれるサービスが最高でした。

 

すべてのゲームのルール、知ってるってマジで神。すごい!!

 

ごっこ遊び」回避のため、また行ってみようと思います。

 

日本ブログ村に参加しています。

読んでよかったと思っていただけたらポチっとしてください。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村